業務内容

HOME | 業務内容

MORE DETAIL

事業内容の詳細

寺院法務

 当事務所では、寺院の運営上必要な手続や書類の整備、紛争予防、集客サポートなどを取り扱っています。寺院法務に詳しい行政書士などの士業は全国的にまだまだ少なく、当事務所は、寺院の特性を考慮した内容でサポートできる数少ない行政書士事務所であると自認しております。
 具体な業務内容としては、寺院規則の改定、墓地・納骨堂管理規定の作成、墓地・納骨堂の経営許可申請、境内地・境内建物証明願の申請、各種契約書作成、退職金スキームのサポートなどです。
 また、寺院様向けの講習会や、檀信徒様向けの終活セミナーなどのセミナーも対応可能です。セミナー実績もご覧ください。

お寺の花
相続手続きイメージ

遺言・相続

 突然の訃報に、慌ただしいお葬式が終わると、ご遺族には、早急に整理しなければならない問題が待っています。戸籍収集・遺産分割協議書作成・預貯金の解約・不動産の処分など遺産整理に必要な多くの手続きは、不慣れな方・ご多忙の方にとっては大きな負担です。
 当事務所は、弁護士・司法書士・税理士等とも連携しながら相続手続の専門家として、手続面のサポートに留まらず、お客様のお気持ちに寄り添ながらお手伝いすることを心がけています。
 また、当事務所では、相続手続きだけでなく、生前対策として遺言書・死後事務委任契約書等の作成サービスも提供しております。「相続」は「争続」とも言われますが、私はこれまでに、遺言書があれば防げた紛争を沢山見てきました。揉めたくて揉める人など誰もいません。大事なご家族の絆を守るためにも、是非、お早めにご検討ください。

法人設立・起業支援

 当事務所では、株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人の設立手続をお手伝いしております(登記は除く)。一般的な行政書士事務所や司法書士事務所との違いは、マーケティング戦略に基づいた経営アドバイスができる点にあります(希望者のみ)。国税庁2005年調査・統計によると法人設立してから10年後も存続している企業は約6.3%に過ぎないというデータがあります。当事務所では、法人を設立することが目的ではなく、設立はスタート地点に過ぎないとの考えから、経営コンサルティングにも力を入れています。
 また、法人だけでなく個人事業主様のサポートを行っております。売上だけでなく可処分所得を増やすことを重視し、様々な角度から支援しております。

法人印鑑
行政書士バッジ

契約書等作成

 契約は口約束でも成立します。では、なぜ契約書が必要なのでしょうか。それは、お互いの認識にズレが生じた場合に、契約書を確認することで、合意内容を確認することができるからです。要は、「言った、言わない」をなくすことです。また、トラブルが起きた場合の解決に必要な判断基準にもなります。
 お互いが何の問題もなく処理できれば、契約書は不要です。しかし、何か起きたときに役に立つから契約書を作成する必要があるわけです。そのようなことを考えると、ネットで探したひな形契約書をそのまま使うことの怖さに気が付かれると思います。ネットで探せるひな形契約書の一部は、もともとあったひな形を、掲載した人が使いやすいように文言を変えて実際に使ったものを載せていることがあります。そのひな形を、さらに自分の使いやすいようにすると、たいていはどこかで矛盾する内容の契約書になってきます。その契約書では、いざという時に自分を守ってくれません。
 当事務所では、各種契約書作成のほか、内容証明郵便、離婚協議書等の書類作成業務を取り扱っております。重要な契約を行うときは、ご自身の身を守るための必要なコストと考え、専門家へのご相談をおすすめします。

各種許認可

 当事務所は、建設業、不動産業、産廃収運業(積・保なし)、帰化申請、入管業務を取り扱っております。行政手続きという煩雑な作業は、当事務所にアウトソーシングしていただき、業務に専念してください。

印鑑